大使館が否定してるのに、フェイク情報を拡散する先生たち その2

シェーンスノウFAKE

(「大使館が否定してるのに、フェイク情報を拡散する先生たち その1」より続く)

まず、九九の暗記について。

 


それから、宿題について、

 


フェイク情報を鵜呑みにしてどんどん自論を展開させてしまうところが、哀しいやら恐ろしいやら。このような人が複数集まって議論したりすると、フェイクニュースが猛スピードで既成事実化していくんですよね。気を付けましょう。

次は、科目教育の全廃について、

 


また一人(New!)

 


学生に、「注目→」とかいう前に少しは「調べ学習」しましょうよ。それが仕事なんだし・・・。

以下の人は、教育専門のライターの方で、先生ではありませんが、目の覚めるような見事な「鵜呑み」だったので紹介します。

 


感激する前にファクトチェックしましょうね!

 

このフェイクニュースを拡散するのに一番力を入れているのが宮台真司先生です。
これはもともと欧米のメディア発なので、宮台先生は以下のように英語でツィートしているのですが、

 


この同じ内容のフェイクニュースを何度も何度もツイートしてるんですよね、上にあるのはそのうちの一つ。

あまりにも執拗にツイートしているので、何か目的があってわざとデマを広めようとしているのかと思ってしまいました。

でも、どうやらそうではないようです。
というのも、この人、あのくだらないBBCのフェイクもツイートしてるんですね。

 


こんな記事、ちょっと読んだら胡散臭いってすぐわかるでしょ。それでも、「BBC+フィンランド」のブランド力でコロッと騙されちゃう。それで浮かれてツイートしてしまったのでしょう、きっと。もうチョロ過ぎ。

知識人とか有識者とか言われる人に特に何も期待していませんが、ここまでチョロいとは予想できませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。